2歳2ヶ月にして突発性発疹

ムスコ、2歳過ぎて初めて突発性発疹にかかりました。
今までよくかからなかったな〜というのが正直なところ。
保育園で風邪やらロタやら流行りものは全てもらってきてたし、季節の変わり目は必ず風邪ひいてたし、酷い時は肺炎にまでなってたし。
それなのに、1歳までにかかる子が多い突発性発疹には何故かかかってなかったのよね。



今回の病状覚書。

■一日目
保育園から帰ってきた時は元気だったものの、夕食時、食欲不振。
ご飯は断固拒否。
大好物のあんパンやらヨーグルトを試しても結局牛乳しか飲まず。
体温は37.6℃。
風邪の症状は無いけど風邪初期かな〜?と思ってました。

■二日目
いつもより2時間早く起きてグズグズ。
体を触って熱さに驚き、お熱を計ると39.9℃。
かなり機嫌が悪いので家にあった解熱剤を飲ませたら38℃台まで下がる。
朝ご飯は牛乳以外は拒否。
いつもの病院に行ったところ、喉が真っ赤だから風邪だと言われる。
この日は熱がなかなか下がらず、機嫌も悪く、冷やすのを断固拒否するので、6時間おきに2回解熱剤を飲ませる。
解熱剤は3〜4時間のみ効く感じでした。
昼食、夕食とも、牛乳以外拒否。
夕方、下痢があったけど、牛乳しか飲んでないからかな〜と思ってました。

■三日目
朝は4時に泣きながら起きてしまう。
体が熱いからか、何回も牛乳かお茶を飲みたがり、30分おきくらいにあげ続ける。
熱は40.0℃まであがり、この日も朝と昼、解熱剤を飲ませる。
昼過ぎに2回目の解熱剤を飲ませた後、長めの昼寝。起きた時には37℃台まで下がる。
この急降下で私は「ひょっとして突発性発疹では?」と疑い始めるも、まだ発疹なし。
この日は2回下痢。
昼食と夕食は、いつもより少なめながら、固形物も食べられるように。

■四日目
やっと朝は通常どおりの時間に起きるように。
体温は平熱。でも、食欲は微妙。
お腹を見たら、汗もみたいな発疹が!この発疹が夕方は背中にもでき始める。
ご飯は3食少なめだけど食べられるように。
この日も2回下痢。

■五日目
やっと機嫌よく起きられるように。保育園へも通えるようになった。
保育園では食べる勢いがいつもより無かったものの、完食した模様。
久しぶりの登園に疲れたのか、家に帰ってからかなり長く夕寝。やっとお腹ユルユルが元通り快便に。
夕飯も普通どおりモリモリ食べる。
夜、お風呂の影響(念のためシャワーのみ)か、発疹がさらに全身にひろがる。お腹、背中、顔、太もも、二の腕まで。お腹・背中は昨日より発疹が赤みが増し大きくなっている。
見た目痒そうだけど、本人はあまり気にしていない様子。
でも、お風呂(シャワー)はいつもより嫌がってた気がします。

■六日目
朝、発疹が足だけに残っていて、あとは綺麗に。
足だけ残っていたのも、夜には消えました。
あとかたもなく消えてビックリ(°□°;)
いやー、突発性発疹に振り回されっぱなしの六日間がやっと終わったのでした。



突発性発疹は、発疹が出るまで確定診断ができないのが辛いところですね。
ムスコの場合、熱が高い間は食欲も元気無くなり、夜は何度も泣いて起きてしまう状態だったので本当に心配でした。
幸い牛乳だけは飲んでくれたので、脱水症状にはならずに済みました。
風邪症状があまり無いのに風邪薬処方されたし、初期はお医者様もはっきり診断できないのでしょうね。
先生は高熱に慣れてるから、普通に驚きもせず診察されるけど、親は慣れてないからアタフタしちゃいます。
突発性発疹、発疹が出る前に診断できる手段ができればいいのになーっと思いました。
[PR]

by hibinokimochi | 2010-09-21 00:45 | つぶやき

<< 水疱瘡の予防接種 寝たフリ >>